2015年10月16日

ベイクドチーズケーキ

201510162.jpg

ベイクドチーズケーキ。敬愛する小嶋ルミさんのレシピです。
ベイクドのレシピ、自分のレシピもあったし、いろんな方のレシピで焼きましたが小嶋ルミさんのレシピを初めて焼いたとき、ああ、もうベイクド(というかスフレも)小嶋ルミさんのレシピ以外では焼けないなぁ。と思った程、衝撃的に美味しいです。
小嶋さんのレシピはほんとに分量が中途半端でして、このベイクドのレシピもクリームチーズ、サワークリーム。どちらもほんとに中途半端に使ってあります・・・
残った材料の消費悩む。クリチはパンに塗って処分できるのですが、サワークリームって余るとほんといや。
でも、それでも、どうしても小嶋ルミさんのレシピで作ってしまうほどおいしい。美味しいと一言で表せないほどおいしい、なめらかでまったりこっくり、でも半ホールいける(胃はもたれます)すばらしいベイクド、おすすめのレシピです。
レシピはこの本から。


201510163.jpg

これ、ボトムがジェノワーズなんです、これもめんどくさいんです。
が、もうこのなめらかすぎるベイクドチーズケーキには小嶋ジェノワしかありえないのですね。
毎回、ジェノワ焼くとき面倒(しかも1センチスライスしか使わないのですよ。)で、焼くときめっちゃ嫌なんですが(笑)
食べるときはいつも本気でなるほどなるほど、たしかにジェノワーズしかありえない・・・
とつぶやきながらいただきます(笑)

201510161.jpg

すごくすごくなめらかなのです。こっくりとなめらか。
お店のベイクドに負けてません。じゃなくって完全に勝ってます(笑)
小嶋ルミさん、すごいです。ほんとうに。
このベイクドを食べるまでは、完全にスフレ派だった夫でさえ、ああ、これは本当においしい。素晴らしい!と夫婦して小嶋さんを賞賛しながらいただいています。
ちなみに焼き面のあなぼこみたいな黒くなってるとこ、あれは失敗です。小嶋さんはその点もしっかりアドバイスを書いてくださっているのに、怠りました・・・
posted by さやか at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする