2015年10月25日

紅玉のオイルパウンド

201510253.jpg

紅玉がまだある頃に作ったケーキ。このケーキとっても美味しいのです。
紅玉の頃に作って食べて、りんごのとこだけ冷凍しといて、一年中食べられるようにしてます。
紅玉は皮を入れずに作った、色の黄色いものを煮て型に入れ終わったら、りんごが足りないことに気づき、ジャムにした(皮も入れて赤くしといた)やつを追加でのせときました。
そしたら、ちょっと色づいていて嬉しかった♡
でもカットしたら2層というかまだらですね。

201510252.jpg

カット前。色まばらですね〜。
きっちり冷やせばゼリーみたいに固まって、カットもうまくいくんですが、
ちょっとあったかいうちにカットしたので、少し崩れてしまいました。
パウンド生地は油で作るパウンド、バターを一切使わないんですが、本当に美味しいです。
初めは全然うまく作れずに、美味しくない、油じみのできそうなものを焼いてました。
いっぱい作って、なんちゃんにいっぱいコツとかを教えてもらって、ようやく上手に焼けるようになりまし。
バターのコクは感じられないのですが、油の美味しさと、ほろっと感、しっとり感、美味しいです。
今ではバターパウンドに負けず劣らず、オイルパウンドも好きです。
アーモンドパウダーとか入れるとまた、アーモンドのコクとかもかんじられて美味しいのですが
おいしく作れるようになった今、シンプルな材料でもとても美味しいです。
というか、シンプルな材料に紅玉。たまりません。

オイルのパウンドはこの油を使っています。シフォンもお料理も全部これです。
とても美味しい油なのでおすすめ。このサイトに詳しい特徴が書いてあります。
なんかテレビで紹介されたんでしょうか、いつも楽天24で注文するんですが、品切れ・・・・
ここのサイトにも年明け発送って書いてありますね。ほんとなのかな、いやだな〜。

201510251.jpg

これ松ぼっくりの開く前です。開いたのを拾うよりも、開く前を拾って開かせたほうが綺麗なのです。
で、拾ってきたんですが、ぜんっぜん開いてきません・・・・・・・・・・
でも、開いてきたところから種が出てきて、子どもたちはすごくすごく喜んでいました。
こんなところに種を隠していたんだね〜!ってまるで秘密を暴いたみたいに得意げでした。
posted by さやか at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする