2015年12月26日

キャラチョコが反りまくったクリスマス

201512262.jpg

イブのクリスマスのケーキ。
毎回毎回思うんですが、なぜこういう記念日に限ってサントノーレ口金を手にしてしまうんでしょう・・・
失敗するとわかっていて、なぜなぜ??と自問自答しながら絞りました。
いいのいいの。自家用ですから・・・
と言い訳しつつ・・・・
というかもう絞りやってることには、ケーキなんてほとんどどうでもよかったんです。
だって見てください・・・・これ(ToT)↓

201512261.jpg

子どもたちの要望のキャラ。
息子はなんだかちょっとブームに乗り遅れすぎた感のある妖怪ウォッチ。現在土ハマリ中。
娘はシルバニアファミリーにどっぷりでショコラウサギちゃん。
母は頑張りました。
といってもいつものようにぎりぎりまで手をつけず、ギリギリになってからやりだすもんだからめっちゃ適当で、シートの貼り方が悪かったのか、チョコの溶かし方が悪かったのか、外線書いてるだけでチョコが反ってしまいました。涙。
で、線のチョコが周りのホワイトチョコに埋もれてしまうという事故が・・・
このキャラチョコに泣かされて絞りなんてほんとどうでも良い・・・くらいのやっつけ仕事でした。
来年こそは!前日くらいにはチョコ終わらせるぞ!
posted by さやか at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。