2016年02月29日

コーヒーマーブルシフォン

201602292.jpg

コーヒーマーブルシフォンです。
キメが粗くなりました。
レシピはこちら→トール型で作る、コーヒーマーブルシフォンケーキー
17型トールのレシピになってますが、17型でも焼けます。
というか、もとは17レシピなんですが、トールだと焼き縮ないかなと思ったので・・・
どちらにしろ低温焼きだと焼き縮みますね。
それにしても低温焼きで、キメが粗いなんて・・・
低温焼きしてる意味あるのか?と・・・

DSC_1258.jpg

マーブルはこんなでした。
型に入れてる時、全くコーヒー生地なさそうなところがあって、へこんでたら意外と平気でした。
マーブルはやっぱり楽しいです。


IGで型のこと聞かれました。テフロンとかではなくアルミを使ってます。
posted by さやか at 21:23| Comment(2) | TrackBack(0) | シフォンケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月26日

米油のキャラメルブラウニー

201602262.jpg

こないだからチョコの焼き菓子が食べたくってしょうがありませんでした。
なので簡単なブラウニー。米油を使ったブラウニーにキャラメルクリームを加えたらコクも出て美味しいブラウニーになりました。甘です。
冷蔵庫に残ってたキャラメルクリームを入れただけなんだけど、意外と美味しく出来たので覚書としてレシピにしました。別立てです。
レシピはこちら↓
米油で作るキャラメルブラウニー

201602261.jpg

ブラウニーといえばバターですよね。
私も数年前まではブラウニーにはどうしてもバター入れてしまう〜といっていたくせに、今では米油ブラウニーで満足満足です。
キャラメルクリームがなかったら普通バージョンのブラウニーもあります。あちらは卵黄多め。粉少なめ。
どちらもBPなしでまったりとしっとりと仕上げます。
お好みで粉の一部をアーモンドパウダーに変えたり、あとはナッツを加えたり。いろいろアレンジ可能です。
わたしはしっとりホロを味わいたいので硬いナッツはあまり入れません、あればあったで美味しいけれど・・・
普通バージョンのレシピはこちら。
サラダ油で作るまったりブラウニー

グラシンと毛糸でクルッとしといたら子どもたち喜んでました。
人間って見た目で騙されるもんですね。
posted by さやか at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月24日

米油のパウンド、チョコチップ

201602242.jpg

米油のパウンドケーキ。
植物オイルを使ってもバターパウンドと遜色ない、というかむしろバターよりもおいしいと感じるパウンドケーキです。
失敗したら、油ギトギトしてあれなんですが、上手に焼けるととてもおいしいです。
先日、しふぉんのわっかのなんちゃんに教えてもらった、蜂蜜を入れたメレンゲで作る方法です。
わたしが今まで焼いていた油パウンドはちょっと焼きすぎているようだったので、焼き時間調整を・・・と思ったのに、今までと違う型です(謎)
スリムでながーい型なんです。これでパン焼くとなぜだか人気・・・

焼き調整の結果、皮薄くなったと思います!!!
160,40分。このスリムなのだとこのぐらいでいいと思いました。
皮が薄いほうがその日のうちに食べてもしっとりと美味しいです。
今までは当日はぴっちりラップで寝かせて、翌日が一番おいしいと感じていたんですが、皮薄いと当日も美味しいです。で、翌日は・・・というと今のところ翌日まで残りません・・・

でもこの型、腰折れする。型のせい、だよね・・・・・
つぎはいつも焼いてる型で焼きます。


この型です。スリムかわいいけど生地入れにくいです。
posted by さやか at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼き菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする