2016年02月17日

白ベーグルにオブアート

201602171.jpg

ベーグルにオブアートしたら焼印みたいで可愛いじゃない?♡
と、オーバーナイト、パネトーネで生地を仕込んで、翌朝ホイロ中にオブラートに書きました。
短時間でかけるもの、ということでスヌーピー。スヌーピーかわいくって好きですが、大好き!!というほどではなかったんです。でも画像検索してるうちにスヌーピーというか、ピーナッツの世界、好きになりつつあります。
スヌーピーは簡単簡単。と思っていたら肌色作るのがめっちゃ難しかったです。

結果から言うと、二度とベーグルにオブラートははっつけません。
茹で上げたほかほかのベーグルにオブラートを貼ったんですが、貼り付けたとたんひゅうんっ!ってオブラートが縮むんです。ほかほかだからなのかな。びっくりでした。絵がひしゃげる。

でも初挑戦の白ベーグルはとても美味しかったです。もちむにゅ。好きです。
息子が初歯抜けになりまして、めでたいんですが、硬いものとか噛み切るのが不安なようでちょうど良いです。
昨日、粉も届いたことだし久しぶりにベーグル食べたいな〜ってつぶやいてたら、息子がとなりで、僕、歯ないのにベーブル(ベーグル)みたいに硬いもの食べられるかな・・・って言ってました。朝、白べー噛んだ瞬間、たべられる!って嬉しそうなのを見てこちらまで嬉しくなりました。
粉はこちらです。

ストレート派。もちもちで香りのよいベーグルが食べられます。
焼き記録。200度余熱、160度16分。ご覧のとおり焦げてます(笑)

201602172.jpg

新鮮さを損なわないうちに(既に損なわれている(笑))バレンタインの写真(笑)
毎年作ってる生チョコ。夫が生チョコ大好きで毎年作ってます。超絶大量に(笑)

その昔、手作りチョコどころか自炊さえ嫌だった独身一人暮らし時代。
当時の彼に、どうしても手作りのチョコを!と強く希望されまして、考えて考えて、考えた末、百貨店で買ってきた生チョコを、雑貨屋で仕入れた生チョコラッピングキットに詰め替えて渡しました。

生チョコ作りながら毎年思い出す、バレンタインの思い出。
今思うのはなぜあんな小細工をしたのかな、と。
素直に作らない、といえばよかったのに。
しかし男は単純で、小細工なんて全く気づかず、すごく、すごーーーく喜んでました。
罪悪感・・・・・・
posted by さやか at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ベーグル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

バレンタインに生デコ?

201602163.jpg

バレンタイン、なんのお菓子がいい?って息子に聞くと白いイチゴのケーキ。
娘はとにかくいちごいちご(笑)
ということでバレンタインなのにチョコ無視の生デコです・・・

いっつものケーキが余って、余ったケーキを冷蔵庫に入れといて翌日食べる・・・となるんですが、カット後のケーキを冷蔵庫に入れるのが嫌なんです。
さっさと片付けてしまい。とにかく早く皿を洗いたい(笑)
もともと残り物とかあんまり好きじゃなくって、常備菜とかしません。作りたて大好き。
夫もわたしも大食漢でいっぱい仕込んでもその日のうちに食べきれる胃の持ち主で良かった・・・
話はそれてしまいましたが、ケーキが余るのが嫌で12pで作りましたら、ま〜ちいさなケーキのナッペの難しさ・・・・
いつものサイズが作りやすいんでしょうね。小さいとすごく難しかったです。
まあ、いつものサイズだろうがなんだろうがナッペメチャ苦手ですけど・・・
というか、絞りも苦手なんでこんなことになってますが・・・

そういえばミント。こないだの大雪にもぜんっぜん負けずにめっちゃ元気です。夏がどうなるのか怖い。
続きを読む
posted by さやか at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月13日

オブアートでディズニープリンセスのパン

201602132.jpg

先日から作っていますオブアートのキャラパン。
こないだのアリエルの色がど派手過ぎて、雰囲気が台無しだったのでまたオブラートを使ったプリンセスのパンです。
アリエルの画像でまあるくなったやつ探したんですが、なかったのでアリエルなしです。
記録なので長いです。スルーしてください。

201602133.jpg

ラプンツェル。全部書き終わって、ホイロ残り20分くらいで唇書いてないことに気がつき、唇を書き足しました。ら、瞳も若干薄いような気がして、上から瞳を足したら今度は色が濃くなりすぎました。
おかげでパンにくっつけるときに、色が乾いていない状態になってしまったのですが問題ありませんでした。
前回まではオールアイシングカラー(ジェルのやつ)を使ってたんですが、あれだと色が派手になりすぎるので今回からは色粉です。こっちのほうが天然だしいいのかも?
ただ、赤が紅麹から取ったという赤しか持ってなくって、それでドレスの紫を作ったらやたらどすぐろい紫になったんです。ああ、ラプンツェルらしくないなぁ。と思いながらも焼いたら何故か薄くなってました。
ピンクという赤ビーツからとった色もあるので買おうかなぁ。

201602137.jpg

白雪姫。それにしてもこの水彩風プリンセスたちは完璧ですね〜。かわいいしそれぞれの特徴も捉えてる。
赤は色粉まんまです。水で溶いたらどす黒いんですが、焼いて見るとほんと赤でした。写真はりんごのとこ光って薄く見えてます。
青はスピルリナからとってるそうです。綺麗な青ですね。スピルリナって健康食品??によく含まれる成分??よくわかりません。
青は水で溶いたままの色でした。
で、髪。もっと濃い色の髪色だったんです。ココアとブラックココアを足して作ったんですが、なんか違う。もうすこしこくしたかったですね。ココアは色粉と違い、オブラートの上に乗ってる!って感じでした。(かわいてから)
あともう少し太い筆で色部分は塗ったほうが良いですね。細い筆で書きすぎて色のとこへんです。

201602135.jpg

ベル。この絵はちょっとベルト違う気がしますが美しいですね。
ドレスの黄色はクチナシの色素なんですって。水で溶いたら大丈夫?というほど薄いんですが、焼き上げたら理想的な綺麗な黄色でした。ジェルカラーはめっちゃ黄色でちょっと橙まじってるのかはっきり黄色なんですね。色粉の方が雰囲気でます。

201602136.jpg

シンデレラを見るといつも思うんですが、シンデレラって自信家ですよね。すごくこの絵の雰囲気とあってます。
この表情すごくすきです。一番最後に書いたんですが、最後まで楽しく夢中でかきました。
やはりジェルのカラーよりも色粉でつくる色の方が濃淡が出せるし、ふんわりとして綺麗だと思いました。
スヌーピーとか書くときはジェルでも良さそうだけど。
あと淵だけはジェルの茶色です。なんだかんだ言って、ココア溶くよりジェルのほうが断然楽です。
わたしはこれ書き上げるの、一次発酵でぎりぎりです。前日に書いたほうが良いかしら・・・
あと、今日は鹿児島はとっても暑くて、発酵がいつもより異様に早く、ちょっとふわっとしてしまいました。
いつもはちょっとホイロ不足気味で焼き入れるんで、さめても表面がパンっとなってるんですが、今日はふわだったので、さめたらちょっとシワに。泣。気を付けよう。
娘→ラプンツェル、息子→シンデレラ、夫→白雪姫(たっての希望)を食しました。

最後に番外編。
201602131.jpg
白猫やってる方いらっしゃいませんか?今出てるディートリヒです。
めっちゃ欲しくって、とりあえずディートリヒパン作って、食してからがちゃしました。
それなのに!ぜんぜん来てくださいません・・・・・・・
もちろん私はディートリヒ元帥を食しました。
posted by さやか at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。