2016年02月10日

バナナシフォンケーキ

201602101.jpg

バナナのシフォン。真っ黒バナナ救済です。
レシピ、ひさびさに投稿しました。風邪ひいてるのに、なぜ今レシピ・・・・・・・・・・・
レシピは↓からご覧いただけます。
とろけるバナナシフォンケーキ
バナナをレンチンして水分飛ばしてから作る方法です。水で。
わたしはバナナとか果物のピュレやペーストとかを入れるとフニャって下腰なしができやすいです。
水分のせいで腰なしになりやすいのかな、と思ったり・・・
IGでシフォン好きさんとお話する機会がありまして、その方、シフォン地獄真っ最中だったらしく、悩んでいらっしゃいました。
ああ、辛いのすごくわかるな〜と。底上げ、焼き縮み、ふにゃ、(ふにゃと焼き縮みって高確率で合併症起こしませんか?)横割れ、いろいろ地獄がありますよね。
ちなみに私は底上げ地獄に陥りやすい傾向にあります。あ、焼き縮みは万年なんで、もう寄り添って生きてます。低温焼きにしてからどうしても縮む・・・・・・
地獄の辛さはわかるけど、失敗の解決策って、文章や写真だけでは判断できないですよね。配合も違うし作り方やメレンゲ、合わせ方、いろいろ。
それにシフォンって地獄だーーーーー!っと思って悪戦苦闘していたら、ある日突然地獄脱出しませんか?
私はそのパターンが多いんですが、ある日突然ふつうに焼け出すから何が原因で失敗してたかイマイチわからないんですよね。汗。
まあ、こんなんだから上達しないんでしょうね。
精進しまっす。

で、写真の水仙。
先日、南国鹿児島に大雪が降ったんですが、あの大雪にも負けずにきれいに咲いてた水仙たち。
そろそろ花も終わりかけということで、娘と花だけつんできました。
どうせだからと、シフォンと一緒に写真を撮り、その後水に浮かべました。
バナナシフォンだから、水仙の黄色い部分と良く似合ってるかな。と。(こじつけ)

201602102.jpg

水仙の香りが充満してます。
posted by さやか at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | シフォンケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。