2016年02月13日

オブアートでディズニープリンセスのパン

201602132.jpg

先日から作っていますオブアートのキャラパン。
こないだのアリエルの色がど派手過ぎて、雰囲気が台無しだったのでまたオブラートを使ったプリンセスのパンです。
アリエルの画像でまあるくなったやつ探したんですが、なかったのでアリエルなしです。
記録なので長いです。スルーしてください。

201602133.jpg

ラプンツェル。全部書き終わって、ホイロ残り20分くらいで唇書いてないことに気がつき、唇を書き足しました。ら、瞳も若干薄いような気がして、上から瞳を足したら今度は色が濃くなりすぎました。
おかげでパンにくっつけるときに、色が乾いていない状態になってしまったのですが問題ありませんでした。
前回まではオールアイシングカラー(ジェルのやつ)を使ってたんですが、あれだと色が派手になりすぎるので今回からは色粉です。こっちのほうが天然だしいいのかも?
ただ、赤が紅麹から取ったという赤しか持ってなくって、それでドレスの紫を作ったらやたらどすぐろい紫になったんです。ああ、ラプンツェルらしくないなぁ。と思いながらも焼いたら何故か薄くなってました。
ピンクという赤ビーツからとった色もあるので買おうかなぁ。

201602137.jpg

白雪姫。それにしてもこの水彩風プリンセスたちは完璧ですね〜。かわいいしそれぞれの特徴も捉えてる。
赤は色粉まんまです。水で溶いたらどす黒いんですが、焼いて見るとほんと赤でした。写真はりんごのとこ光って薄く見えてます。
青はスピルリナからとってるそうです。綺麗な青ですね。スピルリナって健康食品??によく含まれる成分??よくわかりません。
青は水で溶いたままの色でした。
で、髪。もっと濃い色の髪色だったんです。ココアとブラックココアを足して作ったんですが、なんか違う。もうすこしこくしたかったですね。ココアは色粉と違い、オブラートの上に乗ってる!って感じでした。(かわいてから)
あともう少し太い筆で色部分は塗ったほうが良いですね。細い筆で書きすぎて色のとこへんです。

201602135.jpg

ベル。この絵はちょっとベルト違う気がしますが美しいですね。
ドレスの黄色はクチナシの色素なんですって。水で溶いたら大丈夫?というほど薄いんですが、焼き上げたら理想的な綺麗な黄色でした。ジェルカラーはめっちゃ黄色でちょっと橙まじってるのかはっきり黄色なんですね。色粉の方が雰囲気でます。

201602136.jpg

シンデレラを見るといつも思うんですが、シンデレラって自信家ですよね。すごくこの絵の雰囲気とあってます。
この表情すごくすきです。一番最後に書いたんですが、最後まで楽しく夢中でかきました。
やはりジェルのカラーよりも色粉でつくる色の方が濃淡が出せるし、ふんわりとして綺麗だと思いました。
スヌーピーとか書くときはジェルでも良さそうだけど。
あと淵だけはジェルの茶色です。なんだかんだ言って、ココア溶くよりジェルのほうが断然楽です。
わたしはこれ書き上げるの、一次発酵でぎりぎりです。前日に書いたほうが良いかしら・・・
あと、今日は鹿児島はとっても暑くて、発酵がいつもより異様に早く、ちょっとふわっとしてしまいました。
いつもはちょっとホイロ不足気味で焼き入れるんで、さめても表面がパンっとなってるんですが、今日はふわだったので、さめたらちょっとシワに。泣。気を付けよう。
娘→ラプンツェル、息子→シンデレラ、夫→白雪姫(たっての希望)を食しました。

最後に番外編。
201602131.jpg
白猫やってる方いらっしゃいませんか?今出てるディートリヒです。
めっちゃ欲しくって、とりあえずディートリヒパン作って、食してからがちゃしました。
それなのに!ぜんぜん来てくださいません・・・・・・・
もちろん私はディートリヒ元帥を食しました。
posted by さやか at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする