2016年03月25日

ツムツムのオブアートパン

201603261.jpg

息子がツムツムに熱中しまして、ツムツムパンを!とのことだったので作ってみました。
オブアートパンの作り方はオブラートアートでキャラパンレシピにまとめています。

オブアートやるときいつも感じることなんですが、やっぱり私は女なんだなと・・・
プリンセスやキキララなど、女子なキャラはやる気が出るんですが、妖怪ウォッチなどはちょっとやる気がおきないというか・・・
楳図かずお先生は大好きなんで別なんですが、やはり男の子が希望するのはやる気が何故か起きないんですよね。
ということでツムツムパンもプリセンスツムばかりを厳選して書いてみました。
あ、娘が猫狂なのでマリーちゃんも追加しました。

わたしはですね、すごくゲームが好きなんです。
昔ツムツムもやってまして、当時はだいたいアリエルでやってました。なので思い入れが深いです。
プリンセスオーロラは、こないだプリンセスパンをやった時に、IGでぜひオーロラも!とリクエスト(?)頂いたのでかきました。このツムはわたしが辞めたあとにでたツムなので、スキルとか全く知らないのでただただ写しました。
ベルは、ガチャしても全然でなくって、野獣の方も出なくって悔しい思いをしたツムでした。
アリスは、かなりスキルレベルも上がってたんですが、スキルが使いづらくってあまり使わなかったな〜。
マリーちゃんもスキルレベル上がってたのに同じ理由で使わず。でもボムが出るからビンゴに使ってました。
白雪姫は記憶にないので、これも私が辞めたあとに出たツムなのかな。オブに関しては真っ黒の髪が大変でした。思った以上に黒ベタ難しかったです。オブやぶれましたし・・・

オブアートパンの作り方はこちらにまとめています。
オブアートのパン、作るのも食べるのもとっても楽しいです。ぜひ!
posted by さやか at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月24日

ハッピーバースデイプレートをのせ忘れた誕生日ケーキ

201603241.jpg

夫の誕生日ケーキ。バタバタしていてハッピーバースデイのプレートをのせ忘れました。
今年もジュウザのチョコを作ろうと思ってたんですが、アイシングに手間取り、作れませんでした。
夫は絵が書いてなくっていいよ(板チョコでいいよ)と言うクールな人なので、まあ良いのかしら・・・

201603242.jpg

夫の誕生日なので、ちょっと大人な感じに仕上げたくってチョコ細工などを飾ってみましたが、どう飾って良いかわからず、おかしな感じに(笑)
そして、いちご大好きな娘がイチゴショートしか許さず(笑)いつものいちごショートになりました。

いつもは15センチのデコに生クリを300くらい泡立てるんですが、先日のホワイトデーのふりふりショートケーキの時、かなり生クリが余りました。
なので、今回200でデコしてみました。先月からイベントばっかりで、お財布が生クリに圧迫されることですし、実験です。
ナッペしながら、足りない足りない。汗!!となるので、ドキドキしてナッペに使う量が少なくなってしまい、ナッペ薄いですね。生地透けそうなほど(笑)
ふりふり絞りはひらっとして薄いのであんまりクリームが必要ないのでしょうね。
200で絞りまでなんとかいけました。
絞りは一重しか無理だろうなと思っていたのだけど、二重いけましたから、よっぽど薄いんでしょうね。
そして、絞りのクリーム立てすぎました。泣。

それにしてもいちごのショートケーキ、食べ飽きました。
ジェノワーズのレシピはこちらです。
絶対ふくらむ☆失敗なしの基本のスポンジケーキ
posted by さやか at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

ハッピーバースデイのアイシングクッキーガーランド

201603232.jpg

近頃やたらと涙腺の緩い夫が誕生日なので、アイシングクッキーでガーランドを作りました。
昔は感動する映画を見て明らかに泣いていたのにも関わらず、泣いた?と聞くと泣いてない。と言っていた夫。
そもそも、彼は男の中の男なので、涙など見せないのだ・・・!
そんな彼も徐々に涙腺が緩くなってきてるのを、最近ひしひしと感じてまして、
とくに子どもネタがかなりポイントのようなので、是が非でも感動の涙を流させてやろうではないかということで、柄にもなくクッキーにアイシングをしてガーランドにしてみました。

201603231.jpg

この型ね、抜きにくいです。
抜きやすく塗りやすい、太めのゴシック体のにしようと思ったんですけど、こっちのほうが好みの字体でした。
でもやっぱり抜きにくいですね。可愛いけど。
アイシングは絶対にしないといけません。なぜなら爪楊枝でつんつんして抜かないと絶対に抜けないので、つんつん跡がクッキーについてしまうんです。そのツンツン跡を隠すためのアイシング。
ハッピーバースデイ。長いので疲れました。

201603233.jpg

これ陥没します。いつもよりも固めのアイシングで塗ったんですが、めっちゃ陥没でした。
次やるとき注意。

そして、夫の感動の涙が見られたかというと、残念ながら見られませんでした。
サプラーイズで、ガーランドの前で子どもたちが歌を歌って、パパの絵を書いた色紙みたいなものをどうぞ〜だったんです。私なら絶対に泣きますね。
ヘラヘラ嬉しそうに笑っていて、泣かなかったね。というと、流石に嬉しい時に涙は出ないでしょう〜。とのこと。
あと3年もしたら、もっと涙腺も緩んで感動の涙が見られるかな。
ラベル:ガーランド
posted by さやか at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。