2012年12月09日

またも餃子

DSC_0506.jpg

土曜日は餃子の日。なので昨日は餃子でした。
いつもは中力粉の皮なのだけど、ニーダーで強力粉の皮もこねられるのか?と試してみました。
水餃子や餃子鍋用の餃子は、強力粉のほうがもちもちで美味しいしね。
強力粉ならいつも水分量51%でこねていたのだけど、ニーダーでこねてみると、初めは少しまとまりが悪く、ニーディングしながら霧を5〜6回噴いたらよくまとまりました。
まとまるまでちょいちょい見ながら、野菜の下ごしらえなんかをしておけば良いので、手ごねで作る皮より断然楽できるようになりました。が、ニーダーは粉量250gからしかこねられないので、うちのように大量消費する家でしか、餃子づくりで活躍の機会はないのかも?
覚書程度ですがレシピを載せました。


ニーダーは日本ニーダーのキッチンニーダー、プラポット。
プラポットを洗うと、エンボスに食器用のスポンジがやられて1・2回も洗えばスポンジがぼろぼろになっていたのだけど、ようやくへこたれないスポンジを発見。それがこれ↓
posted by さやか at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/306004287
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック