2012年12月10日

肉まんの季節

DSC_0515.jpg

急に真冬ばりの寒さになり、これまで以上に肉まんが美味しく感じられるようになりました。
そしてなぜか肉まんを食べた後はアイスが食べたくなります。
肉まんの皮はふかふか好きの家族の要望で、この頃はもっぱら薄力粉のみの使用です。
蒸籠が食卓に登場すると「おお〜!」という歓声があがり、息子はトングを武器の代わりにします。。。


蒸籠はこの鍋付のものに本体を1個追加して、3段で使ってます。
このサイズ3段で、粉量約300g(今回は330gです)が一気に蒸せます。
蒸籠で蒸すってだけで、テーブルに蒸籠が登場するだけでほっこりあったまる気がするから不思議。冬は肉まんやあんまん、おこわや温野菜サラダなんかに大活躍。
posted by さやか at 12:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わーっ!このところ、さやかちゃんのところから漂ってくる温かい幸せなオーラときたら……。手抜きで今日は鉄板焼き、と思っていた私、なんだかコネコネしたくなってきましたよぉ。

そういえば、私も青木シェフの本ポチりました。マドレーヌの型もついでに。
ストレスたまっているのかしら? 仕事をする振りをして、ポチポチしているこの頃……。
Posted by kao-chan at 2012年12月10日 16:39
kao-chanさま
こねこねって楽しいですよね〜。といっても機械に任せてしまうんだけど。。。でも、肉まんは成形が無心になれるから好きです。
マドレーヌ型いいなぁ。青木シェフのマドレーヌ見て、めちゃ焼きたいんだけど、マドレーヌ型を持っていないんですよね。それに栗のはちみつもないし。わたしもぽちぽちしたい〜。
女性はね、日本の景気回復のためにぽちぽちせにゃならんですよね。と、旦那様を説得してマドレーヌ型とはちみつポチって、kao-chanさんみたいにおいしそうな焼き菓子作りたいっす。
Posted by さやか at 2012年12月10日 18:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。