2013年10月16日

フルーツブランデーに初挑戦

DSC_0679.JPG

レシピブログ
より自家製フルーツブランデー作りキットをいただきました。
早速、フルブラ(フルーツブランデーの略らしい)なるものを漬けてみました。

DSC_0678.JPG

これまでの経験した果実酒作りより、漬ける時間がすごく短くて驚きました。
漬け方はこちらに載っています。
要するに、煮沸消毒した瓶に、好みのフルーツをカットして入れ、ブランデーを注ぎ待つこと1〜3日で美味しいフルブラができるというもの。
そして、漬けたフルーツはお菓子作りや普段のお料理に使えるというもの。
わたしは今年初物のみかんとピンクグレープフルーツを漬けてみました。
昨日の夜漬けたので、漬け上がりは今日の夜。早い〜。
といっても授乳中なので、紅茶にちょっと入れたりしつつ、お菓子作りに役立てたいと思います。
フルブラレシピコンテストもあるみたいなので、何か作ってみようと思っています。
ひとつだけ疑問なのは、加糖しなくても良いの?ということ。これは飲んでみなくちゃわかんないかな?だんなさんに飲んでいただいて感想を聞くこととします。

ピンクグレープフルーツとみかんのフルーツブランデー
ピンクグレープフルーツ…半個
みかん…小2こ
ブランデー…適量
@グレープフルーツとみかんは皮をむき輪切りにする。
A1を煮沸消毒した瓶に入れ、ブランデーを注ぐ。
B1日待ったら出来上がり。

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
こちらにフルーツブランデーのレシピや、フルブラを使った料理やお菓子、ドリンクのレシピがたくさんあります。

DSC_0668.JPG

久しぶりのプルマン写真。昨日焼きあがったものです。昨日の記事で書いたとおり下の本の発酵方法で作ったもの。
成形が悪くて右上は穴があいてますが、キメも細かくもっちり〜甘い食パンです。
ちなみに、本には発酵に使うビニールや紐まで細かく指定されていますが、わたしはビニールは0.5mmには程遠い0.25mmを使用、紐はお晒しを細く割いたもので代用しています。どちらも十分代用できています。

この本の発酵方法で発酵してます。イーストのみで作っても美味しいです。
posted by さやか at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | モニター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。