2016年03月21日

お彼岸の牡丹餅

20160211.jpg

お彼岸ですね。お彼岸前、心に余裕がなかったので、昨日ぼた餅を作りました。
といっても私はいつもバタバタしてるので、いつも中日に作っているような気がします。
春は牡丹餅、秋はおはぎ、夏は・・・・???なんだったかな。
忘れたけど、和菓子の名はとても素敵ですね。日本人の心の豊かさ、日本語の素晴らしさを感じます。
レシピをまとめましたので、よろしければご覧下さいm(_ _)m
粒あんのレシピ→自家製粒あん
粒あんは炊いて炊いて炊いて、好みに炊けるようになりました。
あずきによって味わいや香り、煮上がる時間がかなり変わってきます。お好きな豆を探してください。
牡丹餅はもち米のみで蒸して作ります。レシピ→蒸し器で作るおはぎ
もち米は倍量でも仕込めます。その場合、蒸し時間を25分と10分にしてください。

201603212.jpg

家庭で作るおはぎはとても美味しいです。あんこともちの出来上がるタイミングを合わせて作ると良いと思います。
わたしはもち米が大好きなので、もち米を蒸す香りがキッチンに広がるのが大好きです。
あんこを作るのも、無心になれて好きです。
餅とあん、どちらもできたてのほかほかで柔らかく、少し湯気の上がる様子は綺麗です。
お彼岸の修行にいかがでしょうか(笑)
あ、子どもたちも泥団子みたいにして作ってました(´;ω;`)
ラベル:ぼた餅 おはぎ
posted by さやか at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | その他のお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。