2016年05月05日

こどもの日のケーキ

201605052.jpg

GW最終日。こどもの日でしたからケーキをば・・・
どうにか生クリ200でデコできるようにふりふりお花絞りにしました。
ふりふりに絞ったら、息子は怒るかしら??と思ったけれどもうひとパック生クリ買う余裕ないので問答無用です。
ジェノワーズのレシピはこちらです→絶対ふくらむ☆失敗なしの基本のスポンジケーキ
セルフィーユ、やっと見つけたんで買ってみたらどう飾っていいかわかんなくってだっさー。になりました。

201605051.jpg

やっぱりキャラは必要だそうで、何にする?と聞いたらケータだって。
え?こどもの日だよ。こいのぼりにかぶと、かしわもち、あとは花菖蒲・・・・
ここはかぶとモチーフでブシニャンでしょ!!!?って思いつつ、一応ブシニャンをおすすめしましたが、ブシニャンはいっぱい食べたからもう良い。とのことでした。
ということでケータ。ブシニャンに比べると楽。

さて、エプロン。娘の分はできました。
あとは息子の分・・・・・・・・・
お裁縫って死ぬほど苦手でミシンなんて直線縫いすらできないんですが(まがる)やると結構楽しいんですよね。
出来上がったら子どもはすごくすごく喜ぶし。
娘なんてエプロンと三角巾ずっと付けてました。
で、見てるこっちも満足感とこどもかわいいのとでニヤニヤしてるんですが、よ〜しこんなに喜んでくれるんだし結構楽しいから次なんかつくろーーー!!
っとはならないんですよね。私の場合。
ひとつのもので満足しちゃって、次またミシン見るのが嫌になるパターン。
でも、息子のエプロン・・・・・・がんばります。
posted by さやか at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。