2014年02月16日

残り物消費

DSC_0256.JPG

苺のタルト。いちごが安くなってからじゃないと作れない、いちごもりもりタルト。
ブリゼ、アーモンドクリーム、カスタード(ディプロマット)。バターどっぷりです。
ブリゼとアーモンドクリームは冷凍してたのを、カスタードはシュークリームのクリーム消費です。


ブリゼはこの本から。決定版ってだけにおうちで作りたいお菓子はほとんどのっている。から買ったんだけど、ほかの小嶋さんのレシピ本とかぶりが多く(というかほとんどかぶってる)、小嶋さんファンになった今となっては、この本じゃなく、ほか小嶋本をすべて集めればよかったなと思っています。実際、ほかの本が欲しくなり追加で購入しています。購入の理由は、○○の本に載ってる、△△のレシピのみが知りたい。という感じ。決定版にほとんど基本のは載ってるけど、ほかの本に載ってるレシピ(しかも知りたいレシピは1本に1レシピ)が知りたい!となって、ひとつのレシピのためだけに本を買っている。貧乏性だからか、なんかもったいない。。。今はパティスリーに載ってるレモンケーキのレシピのみ(のみってとこが重要)が知りたい。。。どうしよ〜。
posted by さやか at 07:06| Comment(6) | TrackBack(0) | タルト・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

アップルカスタードパイ

DSC_0630.jpg

こないだのアップルパイが美味しくて、また焼きました。今度はカスタード入り。
アップルパイマニアのkao-chanさんのおっしゃる通り、お子ちゃま舌のだんなさんも、息子もカスタード入りのほうが好きなようでした。
今日のアップルパイは朝ごはん代わり。こんな食生活いいのかな?
このごろ朝がすごく暗くて、写真を撮る時もくらーかったので色もおかしいし、画質もあらくなってしまいました。

DSC_0647.jpg

こないだのアップルパイ。久しぶりに食べたせいかすごく美味しく感じて、1人で半ホールくらい食べてしまいました。おかげで、検診では1週間に1キロ増えてしまいました。
なので今回は食べすぎ防止のため、少し小さなタルト型で焼いてみました。それでもたくさん食べてしまったけど。
カスタード入りのアップルパイは初めて焼いてみたのだけど、細長い型の中央部分は、パイがさくさくっとは焼きあがりませんでした。カスタード入りだからか、焼きが短かったのか、そもそもパイ生地づくりがまずかったのか。。。よくわかりませんが、美味しかったのでまたチャレンジしたいと思います。


型はこれを使いました。
でも、パイはやっぱりパイ皿が欲しいですね。。。
posted by さやか at 10:46| Comment(0) | TrackBack(0) | タルト・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月19日

焼き立てアップルパイの幸せ

DSC_0598.jpg

アップルパイを焼いたのっていつ振りだろう?ってくらい久しぶりです。
いつもおいしそうなりんごのお菓子を焼いていらっしゃるkao-chanさん。とくにアメリカで習得したというアップルパイは画像を見るだけで、お腹がすいてくるんです。
しかも、先日はカスタード入りのアップルパイを焼いたんだとか。。。カスタード入りアップルパイ、作ったことがなかったのでこれも出産前に焼きたい!と思っていました。
で、カスタード入りアップルパイを焼こうと朝からがんばったんですが、パイ生地を作り、フィリングを作り、しているうちにカスタードを作るのがめんどくさくなってしまいました。
なので普通のアップルパイ。

DSC_0603.jpg

普通のアップルパイでも、焼き立てのほかほかのアップルパイを食べるのはすごく美味しい。
アイスクリームでもトッピングすればもっとおいしいんだろうけど、作る気にはならなかったので市販品を買ってこようかなぁ。

パイってあんまり作る機会がないので、パイ皿を持っていなくてタルト型で焼いてみました。
タルト型のほうがフィリングがたっぷり入るんだろうか?小さ目のりんご3つ分のフィリングが入ってしまいました。りんご、たくさんいただいたので消費に良かったです。
ちなみに、空気穴?というんでしょうか?通気口みたいな切り込みを入れるのをすっかり忘れてしまったけど、普通に焼けたような気がします。あの穴の役割っていったいなんなんでしょう?
posted by さやか at 10:40| Comment(2) | TrackBack(0) | タルト・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。