2011年11月20日

クリスマス気分

DSC_0120.jpg

ボンボン・ショコラをいただいた。パッケージの赤色とクリスマス風のデコレーションを見て、一気にクリスマスな気分になった。
日にちも神経も使わなければいけないので、なかなか作る気にならないボンボン(というかわたしは不器用なので作れない)。でも食べるとたちまち幸せな気分になれる。アソートのボックスはいろいろな種類を楽しめて、何を食べようか心が躍るし、口に入れた時に初めてわかるセンターの風味や食感も楽しい。

DSC_0133.jpg

子どもがお昼寝している間に、旦那さんと半分づつ頂いた。
どれを食べても良いと言われたのだけど、見ているうちに全部のフレーバーを試したくなって選べななくなったのでカットした。切り口が汚くなって見た目の美しさは半減してしまったけど、半量でも濃厚で十分楽しめた。
センターはきっと好みがあるのだろうけど、わたしはやっぱり定番のオレンジの系のものが好み。今回食べたものの中にカシスのものがあったのだけど、それもおいしかった。残念ながらセンターそれぞれの説明書きはなく、詳しい素材はわからなかったけど、とても満足した。感謝。
ボンボンって、ひとくちの小さなチョコ菓子なのに、つやつやの美しい外見はどれから食べようかとわくわくさせてくれて、食べたら美味しさにうっとり幸せ気分、心を満たしてくれるのだから、すごいなぁ。人をこんなに幸せにしてくれるショコラティエはボンボンを作っているその瞬間、作る幸せに満たされながら作っているのかも。
posted by さやか at 06:31| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

ビッグハンバーガーと栗の渋皮煮

20111002.jpg

写真の整理をしていたらでてきた、でかいハンバーガー。
バンズは3枚にスライスして、厚いパテとトマトと卵といういつものハンバーガー。
確かこのとき感じたのは、3枚にスライスしたら食べやすいということ。
うちのハンバーガーは、いつも大量にサンドしすぎて、食べている最中に
パテやらトマトやらが向こう側にうにっと出てきてしまい
非常に食べずらいと感じていたのだけど、3枚スライスだとうにっがなかった!
というか、この大きなサンドイッチを大口開けて食べているわたしはどうなんだろう。。。

このバンズは、まだイングリッシュマフィン型を手にしていない時。
側面のシワシワがそれを示している!
マフィン型は収納場所がちょっとあれなんだけど、側面シワシワを見ると買ってよかったと痛感する。

そして、栗の渋皮煮に取り掛かかっております。
そもそもわたしは不器用なので、鬼皮をきれいにむけない。
ネットを徘徊していると、栗を上手にむくはさみみたいなものを売っているけど。
一年に1度、しかも少量しか作らないわたしにとっては宝の持ち腐れ。
なので、普通のナイフでむきむきむきむきむき。。。。。
きれいにむけないけど、むいている最中はまさに「無」の領域。
子どもの高音の叫び声もまるで聞こえません。

しかし、不器用なのでたまに渋皮まで傷つけてしまい
一度目に煮汁を捨てた後に渋皮の筋とりをしている時に、
渋皮がずるりとむけたのがたくさんあって、なんとも情けなくなりました。
posted by さやか at 06:02| Comment(3) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

産み落としました

すごい放置してしまったけれど、無事産み落としました。

2010.07.09.jpg

写真は少し前の写真かな。
乳児湿疹がひどい顔で初お目見え☆
近頃ようやく子育てにも余裕が出てきました。

妊娠中は何かと忙しく、なによりもものすごい体重制限で
毎日のご飯にも気を使って食べたいものも食べれず・・・
なので、スイーツなんて作ったらカロリーオーバーになってしまうから
甘いものはいっさい作ってなかったよ。
作っても食べなきゃいいんだけど、そんなわけにも・・・ねぇ。
そんなわけであまりにも長く放置してしまったのだけど
ぼちぼちと更新していこうと思っているので
また、よろしくお願いします。
posted by さやか at 21:22| Comment(5) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。