2015年08月20日

ラズベリーとライチの3層ゼリー・キラキラスターゼリー

201508201.jpg

ラズベリーとライチの3層ゼリー・キラキラスターゼリー
馬嶋屋さんに夏の甘酸っぱいレシピ、として掲載していただいています。
いろいろなゼリー型を使った透明感あふれる夏にピッタリのゼリーです。

201508202.jpg

クリアゼリーでライチとラズベリーが包まれている3層のゼリーです。カットすると断面がとても綺麗。
夏の時期のおもたせやパーティーに、華やかな雰囲気のゼリーなのでいかがでしょうか。

201508203.jpg

お味はラズベリーの甘酸っぱさ、ライチーのすっきりとした甘さが好相性だと思います。
色味もラズベリーのピンク色がクリアゼリーの中でふんわりと発色して綺麗です。


写真上のゼリー型。定番で人気のお花の形です。どんなゼリーでも可愛く仕上がりますね。

写真下はこちら。こちらは少し大人な雰囲気の素敵なゼリー型です。フィナンシェを焼いても離れやすくて角も綺麗に出ます。

201508206.jpg

クリアゼリーの中にラズベリー・ライチー・いちごの3種類のゼリーを散りばめたキラキラスターゼリー、こちらも華やかなゼリーです。
上から見ても横から見ても星の形のゼリーが輝いています。
レシピはこちらからどうぞ。ラズベリーとライチの3層ゼリー・キラキラスターゼリー

201508205.jpg

型が違うだけで印象がまた変わります。

201508207.jpg

カットするとこんなふう。ゼリーの中でふんわりと溶け合っています。


スターゼリー写真の上の型。人気の王冠型です。可愛いですね。

下の型。以前からお気に入りの型です。大人っぽくてお洒落な雰囲気で大好きです。

201508208.jpg

ゼリー型は同じ形を揃えがちですが、いろんなカタチのゼリー型で作れば同じ味でも、雰囲気が変わってたのしく、華やかな雰囲気になるのだな〜と使ってみて感じました。
ゼリーにも焼型としても使えますし、天板になっていないので収納もそんなに場所をとらないのも魅力です。ひとつひとつのお値段もお安いのでつい色々と揃えてしまいますね。
posted by さやか at 10:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 冷たいお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

娘の好きなもの

201508073.jpg

先日もつくらせていただいた、小麦粉だいすきのたいらさんのプリン。
また、作りました〜。レシピはこちらからどうぞ。
たいらさんのレシピはとろけるようななめらかプリンです。

そもそも、プリンが大好きな娘・・・
たいらさんのプリンをちみちみ、小さなスプーンにほんの少しだけすくってちっさいお口で食べてました。
食後のデザートだったのでお腹いっぱいでもう入らないのかな?と思い声をかけると
一気に素早く(ほんとに素早く)一瞬にして、それまでのちまちま食いが嘘のように、おっきなお口で食べ終わりました・・・・・多分、奪われると思ったのだと思う(笑)
そして食べ終わったら、プリンカップを両手に持ち、最後のカラメルまでも飲む・・・お行儀悪いわ・・・・・・
プリンだよ〜とよぶとプリンプリンプリプリ〜♪と自作の歌を口ずさみながら走ってテーブルに来てくれます(//∇//)
たぶん、すっごくすっごくプリンが好きなんですね。プリンの画像を見るだけで、これぷりんでしょ〜?つくるんでしょ〜?って連呼するくらいです。
これからまだまだいっぱい娘のためにプリンを作ると思います。
そのうち一緒に作る日が来るのかな。すごくすごく、楽しみです。

たいらさんのプリン、しふぉんのわっかのなんちゃんもおいし〜って言ってました♡
おいしいんです〜。ほんとに!
市販のプリンってヘンテコな味しますよね。たいらさんプリンはとっても簡単にできますので、プリン買うより作ってみてくださいませ〜。


わたしの使ってるプリンカップはこれです。分厚いガラスなのでレシピ通りの蒸し時間では足りません(^_^;)
たいらさんが紹介されてる100円ショップのカップなら、蒸し時間通りに作れると思います。
でもこのプリンカップも優秀なのですよ〜。ガラスが分厚いからなのか?巣が入りにくいです。それに蓋が付いてるのも嬉しいです。
posted by さやか at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 冷たいお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

たいらさんのとろけるなめらかプリン

201508043.jpg

小麦粉だいすきのたいらさんが、1年分のプリンを試食して出来上がったプリンレシピ。
ツイッターで連日プリンを蒸していらっしゃるのをみて、レシピはまだかな〜と心待ちにしていました♡
さっそくレシピをお借りしまして、作ってみました〜。
たいらさんのレシピは手軽に買える100円ショップの型。蒸し器がなくても、おうちにあるお鍋で蒸せるので良いですね〜。オーブンだと時間がかかるけど、蒸しだと時間があんまりかからないのもいいですね。なにより、暑い夏にオーブンを使わないのは嬉しいです。
1度目はちょっと蒸しすぎてしまい、たいらさんの動画みたいにぷるんぷるんにならず・・・
わたしは、手持ちのプリンカップを使ったのですが、あれはかなり分厚いガラスなんです。だから蒸し時間がレシピ通りではなかったので、火にかけたままちょっとほったらかしている間に蒸しすぎてしまいました。意外と鍋蒸しの時間って難しいですよね・・・
で、2度目。今度は頻繁にふたを開けてふりふりチェックしました。

201508044.jpg

わたしのプリンカップは小さめなので、レシピの分量でちょうど4個分でした。

プリンカップはこれを使ってます。プリンもゼリーもムースもババロアもなんでもOK。食後のデザートにピッタリなサイズです。
さて、お味・・・隠し味が効いてる〜〜〜!!!おいしいです!
子どもも食べるのでラムだけは抜いてしまいましたが、今度は大人プリン、ということでラムも入れて作りたいです。
是非皆さんも作ってみてくださいませ〜。レシピはこちら。

201508042.jpg

こんなふうになめらかでとろける美味しいプリン。プリン大好きな夫も喜んでおりました。
蒸し時間が違うだけでかなり口当たりが違うので、失敗プリンと成功プリンを食べた彼は、失敗のとだいぶちがうね〜。と言っておりました。蒸しすぎ注意!ですね。
お鍋プリンはプリン型、鍋の材質や大きさ、鍋に入れるお湯の量でだいぶ蒸し時間が変わる気がします。
たま〜にふたをあけてふりふりすると確実ですね〜。

201508041.jpg

カラメルはこれでもかっ!と焦がすのが好きです。煙がもくもく出てきて、まだまだまだ〜〜という瞬間がドキドキして好きです(笑)
たいらさんも、焦がしに焦がしたにがいカラメルが好きだそうで、同じだ〜〜(//∇//)となりました〜。
ちなみにバニラビーンズが浮かんじゃうのも一緒(笑)ツイッターで絡んでいったらいつも優しく絡み返してくれる彼女が大好きです。
たいらさん、おいしいレシピをありがとうございます。
posted by さやか at 14:22| Comment(5) | TrackBack(0) | 冷たいお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。