2016年07月16日

祝!しふぉん部創立2周年記念!

201607162.jpg 

敬愛しておりますしふぉんのわっかのなんちゃんが発足されました
FBでのグループ、しふぉん部がめでたく2周年とのこと!!おめでとうございます!!
日々のなんちゃん部長のきめ細かな対応が実を結び、部員さんたちは楽しい部活をさせてもらっているのではないでしょうか。また、類は友を呼ぶというのは本当で、なんちゃんを始め部員さんたちもとても良い方達ばかりなんですよね。なんちゃん、部員の皆さん、いつもありがとうございます。

ということで、なんちゃんれしぴのしふぉんかすてらを焼かせていただきました。
しふぉんかすてらは家族にとても好評なのですが、とても久しぶりに焼きました。
というのも、わたしが焼くと横にびろーって広がって、底上げこそなくなったものの筒上げしたりで・・・
今回もご覧のとおり横びろーんの腰なしくびれです。
なので、ついつい足が遠のいておりました・・・
ら、なんちゃんの配合を拝見しますと、変わってる!!!
そうなんです、なんちゃんのレシピは日々マイナーチェンジされるのですよね。
そのあくなき研究心に賞賛の拍手!!!
今日焼いた配合はかなり前に教えていただいたものなので、つぎは新配合で焼かせていただきたいです。

さて、しふぉん部。しばらく投稿などもコメントも、というかFB自体放置してしまっているので、このあとどきどきしながら投稿してみようと思っています(笑)
posted by さやか at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | シフォンケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

素敵なお届け物

201607142.jpg

帰ってからポストを覗くと、来てました!!!!なおちからの贈り物!!!

そもそも今日は朝からほんとに良くないことばかり。
まず夏風邪がひどくなっててすごく辛いし、化粧してたらマスカラがぼたぼたにつくし
開けっ放しのオーブンの扉の側面でおでこうつし、おんなじところを車に乗り込む時にうつし
蚊に5箇所刺されるし、コーヒー飲みすぎて胃は痛くなるし・・・・・・・
と、ほぼ自業自得で良くない日だったんですが、まあそれでいや〜な感じでした。
ら!家に帰ったらまちにまっていたなおちからの素敵なシュシュ便!!!!!!
娘とともに軽く飛び跳ねました。

201607141.jpg

おにぎり柄をえらばせてもらったんです。これは親子で完全に胸キュンでした。
みて!!!マステミテ!!!!!ますておにぎりなの!!!ボケてて見えにくいけど!!!
そしておにぎり柄の生地セレクトのセンスとふんわりと優しいフォルムのシュシュ♡かわいい。
娘は手首につけたまま寝ました(笑)

なおちの愛が詰まったシュシュ便は、ついったーでなおちがシュシュ便プレゼント企画をしてくれたのに当選したんです。あ〜当確のリプもらったとき震えたの今でも覚えてる♡
なおちのシュシュは企画に当選しなくてもゲットできます。↓から。
なおちのシュシュ

201607143.jpg

送られてきた封筒。あああ、こんなところまでかわいい。
なおち好き。

201607144.jpg

そして、わたしのなかでなにげに嬉しかったのはこのお手紙だったりする・・・・・
なおち、好き♡ありがとう♡
posted by さやか at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

オブアート、描きやすいキャラは??

201607102.jpg

オブアートパンの作り方を掲載していましたら、興味を持ってくださった方から、オブアートで書きやすいキャラは??とご質問がありましたので、スヌーピーと即答してしまうほど書きやすいスヌーピー。
色も複雑ではなく、混ぜて作ったりしなくても良いですし、濃く塗ってしまってもよいので色もつけやすいです。
線はオブに書くとき緊張して線がぐらぐらしてしまっても、それもスヌーピーっぽい感じで良し。となるのがスヌーピー。
いんすたとかにアップされてるオブアートでもピーナッツのキャラクターが多いの、すごくわかります。

201607101.jpg

スヌーピーならこの大きめの絵でも約10分ほどで、なれたら5分ほどでかけます。
とにかく色が単純なので、色で悩まなくて良いのがすごくいいです。
そしてなにより可愛いですし♡
オブラートアートパンの作り方はこちらからどうぞ。



フードカラーは、ピーナッツキャラの場合はウィルトンで良いと思います。
キャラの雰囲気によっては色がパキッとしすぎてしまうのでちょっと合わない場合もあるのですが、ピーナッツのキャラクターにはウィルトンの方がしっくりきます。
逆に可愛らしい系のキャラとかプリンセス系などは色粉の方が良いと思います。
色粉の方が色を少しづつ重ねることができるので、陰影もつけやすいです。
あ、でも今回、ルーシーとシュローダーの青い服は色粉です。ウィルトンのこのセットの青はブルーといってもスカイブルーのような色でちょっと雰囲気が違ったので・・・

青はこの色粉です。スピルリナ由来の天然色素だそうです。シックな色合いで水にも溶けやすく使いやすいんですが、塗り重ねすぎるとオブがやぶれます。ほかの色を同じ回数塗り重ねても破れないのに、この色だと線との境目のところが破れてしまうんですよね。でも天然色素は子供に与えても罪悪感があまりなくて良いです。
posted by さやか at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | パン作り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。