2016年06月05日

ココアシフォン、打破

201606053.jpg

ついにココアを制しました!!!!
年単位で焼けない焼けないといっては泣いてたココアのシフォン。
ついに!!!ついに焼けるようになりました〜。
きめは粗めですが・・・・・でも、しっとりとしゅんわりと!
ココア独特の硬さ・・・???
ありません!!!しっとり!しゅわ!のどごし!!!!!
レシピはこちら↓
ココアシフォンケーキ
ココアシフォンケーキ

きめを追求するなら5グラム水分減らしてください。ちょっとしゅわっと感とのどごしがかたくなります。ココアっぽいあのかたさです。

201606052.jpg

生クリサンドしてOPPで包んで冷蔵庫に入れときました。
生クリ効果で一瞬でなくなります。
OPPはこれです。

ここって3000円くらいで送料無料になるんです。ケチなんで送料無料は重要ポイントでして、で、ここはすぐに送料無料金額になるから好きなんです。だいたいOPP安いとこって送料無料まで一万円とかふざけた金額設定なんで・・・・でもここのお店、25μの厚さがなくなっている・・・・・!!!!!つらい・・・・・。つぎは厚い方買おうかな。でも値段見て薄いのでいいやってなるんだろうな・・・
posted by さやか at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | シフォンケーキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

いちごのタルト

201606041.jpg

こないだいちごのタルトを作った時に、ブリゼをすごく薄くのばして敷いたらすごく好みだったので、あれは幻かそうでないかの検証と生地量をはかるために、またいちごタルト。
やっぱりブリゼは薄くすると美味しいです。ちなみにシュクレは厚いほうが好き。
ただ、生地を伸ばすのがすごくギリギリな感じと、敷きこむのすごく難しい。

下からブリゼ、クレームダマンド、クレームパティシエール、いちご。
え、こないだと全く一緒(笑)でも家族は鬼喜びでした。
クレームダマンド、分離することが多かったんですが、ルノートル式に変えてから絶対分離しません。
クレームダマンドって分離してもオッケーです。みたいな説明見ますが、やっぱり分離したのと分離してないのはだんちです。
クレーム・パティシエールはボックスシューの配合のやつ。
このカスタードに生くり90入れてます。
ボックスシューのレシピはこちら↓
ボックスシュークリーム
201509106.jpg

お皿のふちにある花びら。お庭のミニバラ♡
今年から園芸をはじめまして、バラを植えたかったんですが、バラは難しいそうで比較的簡単だと聞いたミニバラを植えました。新芽がでて、その後つぼみもまたつけてくれて咲いてくれました♡
今日は風が強くて首からぽっきり折れていてショックを受けたんですが、お皿に飾ったらなんとも愛らしい♡
これからもっといろんなバラを育てたいです♡
posted by さやか at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | タルト・パイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

基本のババロア

201606221.jpg

最近本当に暑いですね。もうただの夏です。初夏とかではありません。
ということで冷たいお菓子を欲しますよね。作るのもオーブン回さなくっていいのでうれしいです。室温が上昇しません(笑)
レシピは馬嶋屋さんに掲載いただいています。
初心者さんにもわかりやすいレシピを!との馬嶋屋さんからの意向で工程も細かく写真もたっぷりで掲載いただいていますので是非ご覧ください♡
レシピはこちら↓
基本のババロア
201606022.jpg
ババロアはシンプルな材料で簡単な工程なのにもかかわらずとてもおいしいですよね。
フルーツのピュレを加えたりしてアレンジも広がります。
工程にはアングレーズを炊く工程がはいるので、アングレーズの練習にもなると思います。
エンゼル型は型から出しただけでもとてもかわいいのですが、天使のわっかにフルーツを飾ると途端に華やかになります。おもてなしにも。


型はこれです。アルミなので冷菓にぴったりですが、もちろん焼きにも使えます。
わたしは基本的にアルミ好きなんでアルミ押しです。パンとかもスプレーしといたら難なく外れます。
タグ:ババロア
posted by さやか at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 冷たいお菓子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする